奈川そばまつり

そば語りロゴ_白
奈川とうじそばロゴ

奈川では毎年5回
「そばまつり」が開催されます。

奈川地区のそばを扱う店舗で、奈川そば(奈川の高地で育った風味豊かな新そば)を味わうことができるそばまつりが毎年開催されています。
罫線_茶色

第31回秋の新そばまつり
「ざる vs とうじ」
あなたはどっち?

 

10月1日 新そば解禁!
協賛各店で奈川の新そばをお楽しみ下さい!


期間:令和3年(2021年)
10月1日(金)から 11月3日(水)
 
期間中に協賛店、施設をご利用いただき、アンケートにお答えいただいた方の中から、後日抽選で奈川の特産品をプレゼントいたします。

☆協賛そば店
ちゅうじ食堂        0263-79-2041
福伝            0263-79-2003
仙洛            0263-79-2277
そばの里奈川        0263-79-2906
ながわ山彩館        0263-79-2815
 
☆協賛みやげ店
奈川山菜          0263-79-2311
清水牧場          0263-79-2800
桝屋商店          0263-79-2116
 
☆協賛宿施設
亀屋旅館          0263-79-2657
旅の宿大石屋        0263-79-2078
ウッディ・もっく      0263-79-2770   
カントリーロッジ・木の実  0263-79-2853
高ソメキャンプ場      0263-79-2919
野麦峠オートキャンプ場   0263-79-2468
旅館仙洛          0263-79-2277

 
 

そばまつり協賛店Googleマップ
 
主催:奈川地区そばまつり実行委員会
お問合せ:ふるさと奈川観光交流部
0263-79-2125 (平日9時~17時) 

10月23日(土)からは「奈川在来」をそば店にて数量限定で提供いたします!

 
●”奈川在来”とは
奈川地区固有のそばの品種。品種改良がされていない野生種です。奈川在来は一般的な栽培品種よりもひと回り小粒で、収穫量も少なく、市場に流通することはまれであり、そば通の間では「幻の味」「幻のそば」とも呼ばれます。
 
標高1000mを超える奈川は、良質なそばの産地として知られ、文献では280年以上も前からそばが栽培されてきた土地です。奈川で代々守り育てられてきた奈川在来ですが、1998年の大きな台風で一度はその栽培が途絶えてしまいました。ですが、昔ながらのあのそばの味が忘れられない、もう一度たべたい!という奈川の人々の切なる思いが、わずか一握り残った在来種を探し出し、それをもとに2006年から栽培面積を増やす取り組みを行っています。
 
貴重な「奈川在来」をこの機会に是非ともお楽しみ下さい。
 
11月13日(土)〜11月21日(月)には「奈川在来そばまつり」も開催予定です。
 

秋の新そばまつり企画

奈川フォトギャラリー開催中!!

●奈川のここが好き!を写真で教えて下さい。
 
投稿は、Instagramまたは専用フォームから。
詳しくは下記リンクをご覧ください。
 
https://guide.furusatonagawa.com/photo/

 
 

※COV19感染拡大の状況または諸事情により、スケジュールは変更になる場合があります。

奈川そば畑
奈川そばの奉納

令和3年 奈川そばまつりカレンダー

 
~山菜三昧~
新緑そばまつりロゴ
6月5日(土)~13日(日)
 
 
~秋まで待てない蕎麦好きに~
夏のそばまつりロゴ
8月7日(土)~15日(日) 8 月14日(土)〜8月22日(日)
※天候の影響でそばの生育が遅れているため、期間を変更しました。
 
~山の恵みとご一緒に~
秋のそばまつりロゴ
10月1日(金)~11月3日(祝) ※奉納祭 9月27日(月)
 
 
~昔ながらの味~
奈川在来そばまつりロゴ
11月13日(土)~21日(日)
 
 
(2022年) 
~そばが一番おいしい季節~
とうじそばまつりロゴ
2月5日(土)~13日(日)
 

※COV19感染拡大の状況または諸事情により、スケジュールは変更になる場合があります。

HOME | 奈川そばの魅力 | そばまつり年間